【長崎】「長崎21経営研究会セミナー」受講者募集のご案内「情報セキュリティ対策の価値」

今日は、公益財団法人長崎県産業振興財団のサイト「よかネット長崎」に掲載されておりますセミナーについてご紹介致します。中小企業のセキュリティに関しては依然として認知度が低く、「自分のところは大丈夫」とお考えならまだ意識は高く、自社の問題とご認識されていない企業様が多く存在します。少しずつでもこういったセミナーを通じ認知度が高まっていくことを期待しております。


長崎21経営研究会(長崎県内の中小企業若手経営者・幹部を中心に、経営の質向上と環境変化への適応を目的とした勉強会を中心に活動されているそうです)が、『情報セキュリティ対策の価値』というテーマのセミナーを主催されるそうです。

  • 日時:2019年6月26日(金) 17:00-18:30
  • 場所:出島交流会館 スタートアップ交流拠点「CO-DEJIMA」(長崎市出島町2-11)

中小企業における情報セキュリティの「防御対策」「被害拡大防止」「対処・復旧」について、実例を交えて紹介されるとのこと。

詳細、申込みは以下ページをご参照下さい。

「長崎21経営研究会セミナー」受講者募集のご案内「情報セキュリティ対策の価値」


個人情報、技術情報、その他経営に関わる重要な情報(情報資産)がどれくらい自社にあるのか、まず把握することが大切です。それらの情報資産を適切に管理すること、もし漏洩など事件が発生した場合には速やかに確実に対処すること。これには日頃より綿密な準備と訓練が必要です。

情報セキュリティ管理についてご心配なことがお有りでしたら、一度当方にお問い合わせ下さい。また、中小企業が自社の情報管理状況を宣言する『セキュリティアクション』につきましても当方にてご支援させていただくことが可能です。

本日もブログをご覧頂きありがとうございました!

中島竜郎

事業会社の情報システム部で20年に渡り企画・開発・運用・統制・情報セキュリティ・管理の仕事に従事。2019年3月株式会社テクノスイッチを設立。中小企業の情報システム利活用推進中。 株式会社テクノスイッチ代表取締役。経済産業省推進資格ITコーディネータ一般社団法人AI・IoT普及推進協会AI・IoTシニアコンサルタント中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です