­経営者の皆様、こんにちは。

以前このブログでもお伝え致しました中小企業庁の「ビジログ」ですが、2019年3月3日で終了する予定となっています。高品質な研修を無料で受けられるチャンスですので、この機会を活用されると良いのではと存じます。

中小企業庁の委託を受け、独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営していました『ビジログ』ですが、2019年3月3日に事業終了となる予定です。

以前紹介した記事へのリンクを張っておきます。

中小企業等で働く従業員向けの人材育成プラットフォーム「ビジログ」が誕生しました。

ビジログには、中小企業で働く従業員の方々を対象に以下の研修メニューが用意されています。開始当初よりも研修コースが増えていますので、改めて確認頂くことをお勧め致します。

  • キャリアオーナーシップ
  • 社会人基礎力
  • 生産性向上術
  • 情報活用術
  • 広報宣伝術
  • 営業販売術
  • サービス向上術
  • 人づくり術
  • 人手不足解消術

受講スタイルは「ワークショップ(集合研修)」「双方向ライブ(WEB)」「ウェブ型(WEB)」が用意されており、時間や場所に縛られることなく学ぶ機会が得られます。

人手不足が進み「働き方改革」が求められる中、従業員一人ひとりの生産性を高め、自信に繋げられるようにスキルアップの機会を設けて行くことが大切です。現場の力の向上は我が国の将来に反映されていくものですので、ぜひこの機会をご活用頂ければと存じます。


ちなみに、とにかく各講座とも著名な講師が揃っています。「ビジログ」以外で受講しようとしたら数万~数十万の研修料がかかってもおかしくないような方から無料で教えて貰えるのですから、またとないチャンスですよね。

以前、私ナカジマも「営業販売術」をワークショップ形式で受講し。最新の営業販売の動向を詳しく知ることが出来ました。同じ日に出席した方々の感想も、これで無料とは驚いていました(もちろん私も驚きました)。

こういった情報はぜひ皆様と分かち合いたいと思いご紹介させて頂きました。

本日もブログをご覧いただきありがとうございました!